学士会活動報告

石井知事のもとへ成果報告に伺いました。

先日、石井富山県知事のもとへ
学士会を代表し会長、副会長らは、
県庁へ成果報告へと伺いました。

 

未来塾は、今年16期生を迎え、
学士会も1期生~15期生が所属をしており、
修了生の起業率が7割を超え、250人が起業しました。

 

同塾、また、修了生の会である学士会は、
起業家の人脈作りにも役立っており、

「起業すると孤独に陥るが、未来塾、
また学士会があったおかげで、ここまでやってこれた。」

「修了式に、石井知事と雇用と納税の約束をしました。その約束を果たしています。」

「これからは、修了生の自分たちが地域を引っ張る企業に成長し、県に恩返しする番です。」
と、知事に報告致しました。

 

 

石井富山県知事からは、
「雇用と納税ができていると。
頼もしい言葉をいただいた。
コロナ禍でも新しいチャンスはできている。
チャンスを活かし、頑張って欲しい。」と
忙しい中、学士会のためにお時間を頂き、
現状の報告とともに
エールを頂戴致しました。

 

 

本来であれば、式典を行いたいと考え、
準備に動いておりましたが、
昨今のコロナ禍。万が一のことを考え、
今回は、式典を控え
知事への報告をメインとさせていただきます。