修了生名 氏名 稲波 良孝
ふりがな いななみ よしたか
役職 取締役営業部長
社名、団体名、屋号 名称 株式会社サンコー
ふりがな か) さんこー
会社(団体、NPO)設立日 1984(昭和59)年4月23日
所在地 富山市元町2−5−1
TEL 424-3050
FAX 424-3056
Web http://www.taiyoko-hatuden.net/
Twitter
Facebook
修了年度 平成17年度
修了コース
業種 建設業:富山県知事(特ー17)第8290号(機械器具設置・電気・管・水道施設等)
取扱品、提供サービス 再生可能エネルギー機器(ペレットストーブ・ペレットボイラー・太陽光発電)
環境関連機器(オゾンによる除菌消臭機器・シーガルフォー浄水システム)
防災関連機器(ソーラー避難誘導灯・ソーラーフットライト・救命工具収納ベンチ等)
上記事業の特徴及び優位性 未来塾でのテーマは「新エネルギーNo1カンパニー」です。
新エネルギーのペレット分野では富山県No1カンパニーを自負しております。
今年7月にオープンした「高志の国文学館」内のレストランに厨房排気脱臭システムと美味しい富山の水をさらに美味しくする浄水システムを導入いたしました。
経営理念、経営目標、又は現在取り組 んでいることなど 弊社は「水とエネルギーのプランナー」として「環境」に取り組んでいます。
テーマは「地球と子どもたちの未来のために今できることから始めませんか?」です。現在、環境省カーボンオフセット・クレジット事業「富山県産木質ペレット使用によるJ−VERプロジェクト」に取り組んでいます。化石燃料を使用する暖房機の代替として、ペレットストーブの普及を行ない、二酸化炭素排出量の削減を図ります。削減された二酸化炭素をクレジット化して販売し、その収益でペレットを購入してペレットストーブユーザーに還元します。富山県産木質ペレットは富山県の森林からの間伐材が材料です。間伐材の有効利用は、森林の整備や林業の活性化、さらに雇用の向上に貢献します。またペレットストーブの電力消費量は100W以下と省電力なので、冬期の節電に貢献できます。